男はいくつになっても性欲がなくなるという事はありません。俺ももう47歳になったけど全く性欲が衰えません。特に俺の性欲は異常なのかもしれません。今でも週に二回は妻とセックスをしているし、妻に隠れてエロDVDを見たりもします。そんなに性欲を発散しているのにまだ物足りないんです。出来ることなら毎日セックスがしたいと思っています。

 

妻との夫婦生活は順調です。今でもセックスをしているくらいだから夫婦間に溝ができることはありません。とっても幸せですし妻には何の不満もありません。ただ妻も40歳になってからは体力的に衰えてきたのか、毎日求めると嫌がります。そりゃそうですよね。毎日セックスしていたら疲れますからね。俺たちの年代になると週に二回もセックスをしているだけでかなり多い方だと思います。実際、セックスレスになっている方の方が多いですから。だけど俺はもっとセックスがしたいんです。

 

妻が嫌がるなら、他の女にセフレになってもらうしかありません。妻の事は愛しています。それに可愛い娘もいるから、セフレを作るなんていけないことだとは理解しています。父親である俺が他の女とセフレとしてセックスしているなんて彼女たちが知ったら悲しませることになる。それもわかっています。だけど物足りないんです。死ぬほどセックスがしたいんです。

 

でもセフレの作り方なんて全くわかりませんし、こんなメタボなおやじとセフレになってくれるような女性が果たしているのかどうかもわかりません。かといってセフレの作り方を誰かに聞くこともできません。俺はタクシー運転手をしているので特に出会いとは縁遠い生活をしています。果たしてこんな俺にもできるセフレの作り方があるのでしょうか。あるなら何としてでも成し遂げたいです。

 

メタボ親父でもセフレが本当に作れたサイト
本当にセフレが作れるサイト
失敗を重ねた中年男だから明かせる本物サイト

 

自己紹介
名前:たいぞう(仮名)
性別:男性
年齢:47歳
職業:タクシー運転手

 

40歳の妻と高校生になる娘がいる。妻との夫婦関係には何も問題なく、娘もすくすくと元気に育っているので幸せに暮らしているが、若い女とセックスをしたいという願望が抑えきれずにセフレを探すことにする。妻とももちろんセックスをしているが、やはり若さには勝てない。昔からロリコン気質だった。最近メタボになってきたので決してモテるタイプではない。