オナ指示を出し続けた20歳の女子大生とラブホテルへ

オナ指示を出し続けた20歳の女子大生とラブホテルへ

 数少ない古い暖簾の出会い系サイトの中でも、同僚津久居の使ってきたのが、ハッピーメールとワクワクメールだと教えてくれました。
津久居「いいかっ、篠原(自分)!ここは完璧に安全。隠れもない事実だ。ここで通話したい女の子に声をかける。LINEで気持ちよくしてやれば、チャンスがやってくるんだ」
熱っぽく語る津久居の言葉に、真実を見たような気がしました。

 

 同時利用の方が、出会いの確率が高い。
これも教えてもらいました。
利用料金も、かなり安く設定されていましたから、自分も真似をして、ハッピーメールとワクワクメールで同時に女の子に声をかけて行くことにしました。
その結果、かなり早めに答えが出たのでした。

 

 ハッピーメールでメール交換に成功。
性的に乱れた気持ちを抑えきれなかった、20歳の女子大生の奈瑠美ちゃんと、数回のメールのやりとりの後、通話することになったのですから。
こんなに早く、話ができるとは思ってもいませんでした。
逆に、度肝を抜かれてしまった感じです。
通話を始めると、テレセスタートになりました。
津久居の話した、セフレの探し方が真実味を帯びてきました。
このまま仲良くなれば、アミューズメントホテルへの切符が切られるのではないか?
そんな思いから、奈瑠美ちゃんに不惜身命オナ指示を出し続けたのでした。

 

 嘘や隠し事なしで言えば、テレセの興奮は並外れたものでした。
自分も大興奮。
相手も同様に大興奮。
初回の通話が大成功したこともあり、エロ通話関係を打ち続けることになったのです。
そして、その時がやってきたのでした。

 

 奈瑠美ちゃんとの、ラブホテルでの関係。
待ち合わせ場所で向かい合えて大きな喜びを覚え、そのままホテルを取れました。
彼女のフェロモンを感じ取り、股間は殺気立ち仁王立ちでした。

トップへ戻る