結論から言います。1000万あげるからセフレになってと言ってきた女性は間違いなくサクラでした。俺は最後の一通のメールで確信しました。「今日会いたい」というタイトルで「んだけど仕事が終わらない」という本文ですよ。これは間違いなくメールを開かせるための書き方ですよね。以前騙されて色々調べたときに、ほとんどの出会い系サイトにはサクラがいると書いてありました。評判がよさそうなサイトだったから、セフレの作り方としてはベストだと思ったから登録して使ったのに、こんな姑息な手を使って金儲けをしているサイトだったとは。恥ずかしい話ですが、俺は二度も出会い系に騙されてしまいまいした。

 

セフレになってくれたら1000万。今考えればありえな話です。その時は信じてしまったけど。しかも余命半年?財産を男に使いたい?はあ俺はなんてバカなんでしょう。冷静に考えればそんな事があるわけないのに。そんなサクラのために一肌脱いでやろうとやる気満々になっていた自分が情けないです。言い訳するようですけど俺はただセフレが欲しかっただけなんです。

 

しかし過ぎたことはもう戻せません。愚痴っていてもポイント代が戻ってくるわけじゃありません。もうこのサイトを使う事は止めにしました。

 

俺はいつもこうです。昔からそうなんです。見切り発車と言いますか、何の下調べもしないで行動に移してバカを見る。その事で何度も妻に起こられたことがあります。いくつになっても変わらないものですね。でも今回ばかりは痛すぎる人生勉強だったので、今後は二度と騙されません。でもセフレを作ることは諦めませんよ。情けない俺だけど、一応これでも男ですから!ここまで来たら後戻りはできません。

 

メタボ親父でもセフレが本当に作れたサイト
本当にセフレが作れるサイト
失敗を重ねた中年男だから明かせる本物サイト