裏垢女子のJKをTwitterで発見してDMを送信する

裏垢女子のJKをTwitterで発見してDMを送信する

 セフレに対してのハングリー精神は、いい加減なところがない状態になっていました。
それは、なぜか?
もうお分りだと思うのですが、彼女ができないからです。
社会人になってからは、とりわけ出会いというものから見放された感じがします。
学生時代も、モテたわけではありません。
それでも時間もあるし、女の子も周囲には、あれやこれやといる状態。
それなりの、楽しい出会いというものもありました。
それが、仕事をするようになり、180度変化してしまったのです。
彼女がいない生活が、長い時間続いてしまっていました。

 

 近年は驚くほどに、JKに興味を持つようになっていました。
高校生の頃は、全く意識していなかったのですが、あの制服を着た可愛い女の子たちの魅力が、最近では意識されて仕方がない状態でした。
女子高生のセフレが欲しいと、卑猥な思いが脳内を走りまくるような感覚。
通勤や帰宅の時、また社用で外出する時などに見かけるあの眩しい制服姿のティーンエイジャー。
あれほど魅力を放つ存在は、他にはないでしょう。
桁外れの魅力というものを、彼女たちに感じるようになっていたのです。
それこそ、より気軽にJKとエッチするならば、援交という方法もあるでしょう。
ですが、お金を支払ってエッチすることに対して、激しい抵抗感を感じてしまう僕。
だから風俗にも通ったことはないのです。
いくら大好きなティーンエイジャーだからといって、金銭授受のある援助交際はやっぱり無理でした。

 

 セフレ探しを何とか成功させたい。
こんな考えを持っていた時のことでした。
TwitterでJKの裏垢女子を発見してしまったのです。
セフレ募集している女の子です。
ハッシュタグまで付けて、相手を募集している。
これはかなり本気ではないかと思えて仕方がありませんでした。
しかも、オーバーキルと言えるほど、その子のアイコンが可愛らしい。
これはチャンス到来かもしれないと思い、DMを送ってみたのでした。

トップへ戻る