もしも俺があと10歳若かったら、セフレの作り方なんていくらでもあったと思います。37歳だったらまだまだ若い女に声を掛けても相手にしてくれたかもしれないけど、さすがに47歳のおやじの事を性の対象として見てくれる女性がいるのかどうか、まずそこが疑問です。セフレの事を考える前に、自分の見た目をどうにかしないといけないのかもしれません。

 

だけど今さら体を鍛えて若くみえるようにするにしてもそんな時間はないし、メタボを改善するとなるとかなり苦労が必要になります。それにいきなりダイエットをはじめたりしたら妻が怪しむかもしれません。今までそんなことに気を使ったことがないのにいきなり見た目に気を使いだしたら、他に女でも出来たのかってすぐに勘づくと思います。この歳になってセフレを作ろうと思っていることがばれたら、きっと妻は娘を連れて出ていくだろうし、そうなったら俺の老後はお先真っ暗です。

 

それと俺が不安に思っていることは、若い女性が好きだと言っても実際に目の前にしたら全く会話ができないという事です。性欲だけは人一倍あるくせに、実は俺妻以外の女性と会付き合いした事がないんです。若い女の肌が好きだと言っても、若かりし頃の妻しか抱いたことがないんです。恥ずかしいですけど昔から全くモテた試しがありません。それに妻とは見合い結婚だったし。つまり俺はこの歳になっても全く女慣れしていません。若い女性のお客さんを乗せる時なんかは道順を聞くだけでも緊張してしまうし、話しかけられたりしたらしどろもどろになってしまいます。そのくらい女性と話すのが苦手です。

 

こんなんじゃセフレの作り方が分かったところで、相手にしてくれる女性がいるかどうかわかりませんよね。そんな俺が20歳くらいの若い女性とセフレになるなんておこがましいのかもしれませんね。

 

メタボ親父でもセフレが本当に作れたサイト
本当にセフレが作れるサイト
失敗を重ねた中年男だから明かせる本物サイト